代表あいさつ

当社は創業以来、グローバル視点を持ち、国・地域を超えて地球上のすべての資源に共存共栄を追求し、また固定観念と常識にとらわれず、お客様により良いものをより安く、安定的に供給できるように努めてきました。
その中で、日本の自治体及び官公庁にいち早く海外製品の供給を行い、行政の節税に大きく貢献してきたことを自負しています。
今後、中国から東南アジアまで更にエリアを広げ供給能力を上げていくと同時に、積極的に日本の高品質商品を中国・アジア諸国へ紹介していきたいと計画を進めています。
創業してまだ二十歳になったばかりの会社ですが、皆さまのご期待に応えられるよう、社員一同、全身全力で努力してまいります。

経営理念

全従業員の物心両面の幸福を追求し、
同時に社会文明の発展に貢献する。
学 習
創 造
貢 献

時代に先駆けて知識・技術を学習し、
革新のアイデアを以て持続的に付加価値を創造し、
社会の発展に貢献する

会社概要

社名 アルフォーインターナショナル株式会社
R-FOUR INTERNATIONAL CORPORATION
所在地

本社
〒261-7122 千葉県千葉市美浜区中瀬二丁目6番地1
WBGマリブイースト22階
Tel:043-213-3698 / Fax:043-213-3618
googlemap

市原支店
〒299-0107 千葉県市原市姉崎海岸103番地
Tel:0436-60-7780 / Fax:0436-60-7770
googlemap

九州支店
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-14-8
福岡天神センタービル4階
Tel:092-761-5501 / Fax:092-761-5510
googlemap

設立 2001年1月
資本金 20,000,000円
代表 柏木 龍雄
社員 約198名(グループ)
日本国内 35名
中国煙台アルフォー包装資材有限公司 40名
中国煙台招遠益誠包装材料有限公司 38名
中国煙台アルフォープラスチック有限公司 35名
中国南海アルフォープラスチック有限公司 50名
取引銀行 千葉銀行(五井支店)、三井住友銀行(千葉支店)
事業内容 1.ポリ袋、フィルムなど包装資材の輸入販売
2.伝票、封筒、ラベルなど物流資材の輸入販売
3.プラスチック製品及び加工機械の輸入販売
主な取引先 全国市町村自治体の67箇所(2019年実績)
包装資材取扱企業社様
家庭用品・日用品卸売商社様

グループ企業

煙台アルフォー包装資材有限公司
事業内容 ポリフイルム、ポリ袋など包装資材生産・輸出販売
所在地 中国山東省煙台市莱山区院格庄街道院格庄
従業員数 40名
敷地面積 5000坪
ISO認証取得 ISO-9001、ISO14001
煙台アルフォープラスチック有限公司
事業内容 防風、防塵、遮光ネット(ラッセル編み)
所在地 中国山東省煙台市経済技術開発区五指山路E-11号
従業員数 35名
敷地面積 1500坪
煙台招遠益誠包装材料有限公司
事業内容 ポリフィルム、ポリ袋など包装資材生産、輸出販売
所在地 中国山東省招遠市大泰家鎮政府駐地
従業員数 38名
敷地面積 1300坪
南海アルフォープラスチック有限公司
事業内容 各種熱可塑性樹脂および合成ゴムの輸入、再生加工販売
所在地 中国広東省佛山南海大瀝譚辺工業区興虹路
従業員数 50名
敷地面積 7500坪

沿革

2001年1月 アルフォーインターナショナル株式会社
R-FOUR INTERNATIONAL COMPANYを設立
資本金 1000万円
同年6月 中国広東省仏山市にNANHAI R-FOUR PLASTICS FACTORYを共同運営
専門的にエンジニアリング樹脂廃材の再生加工を行う
同年8月 中国山東省煙台市にYANTAI R-FOUR PLASTICS CO.LTD.合弁会社を設立
専門的にオレフィン樹脂廃材の再生加工を行う
2002年2月 資本金を2000万円に増資
同年12月 中国煙台にごみ袋などポリ袋製品を委託加工、輸入業務を開始
2003年5月 YANTAI R-FOUR PACKING MATERIALS CO.LTD.
ポリ袋製品を中心とする包装材料の生産を開始
2004年3月 中国広東省仏山市に共同運営会社NANHAI R-FOUR PLASTICS CO.LTD.を設立
2005年1月 有限会社シーティージャパンを設立
欧米を中心とする三国間貿易業務を展開
2006年6月 YANTAI R-FOUR PLASTICS CO.LTD.
ラッセル編の防風、防塵、遮光ネットを生産し、日本に向け輸出販売を開始
2007年8月 中国広東省佛山市に合弁会社NANHAI R-FOUR ENGINEERING PLASTICS CO.LTD.を設立
樹脂の改質、着色など原料加工と射出成型による製品加工を開始
2008年3月 仙台営業所を開設し、九州支店、名古屋営業所、市原市の本社と合わせて全4拠点にて、日本全国42市町村にごみ袋を供給
2008年9月 智工業株式会社を吸収合併し、大手問屋を通じて日本全国向け一般包装資材の卸販売業務を展開
2009年8月 中国山東省招遠市に合弁会社を設立
自社2工場を以て600トン/月に生産能力が拡大
2010年12月 創業10周年記念パーティー
2011年7月 「チャレンジ25キャンペーン」活動に参加
2013年1月 新規事業として貿易部発足
2014年3月 千葉市美浜区WBGに本社移転
市原支店を開設、自社倉庫として活用
2017年10月 JAPAN PACK 2017 東京ビッグサイトに出展
2019年9月 株式会社ノリムネを傘下にし、事業を拡張
2020年6月 山一株式会社を傘下にし、事業を拡張